人生をパクリまくれ。

f:id:taichinakajima:20171111134059j:plain

 

人が集まってくる。

 

俺がブログを書いたことで
バンコクに来る予定のなかった2人が
わざわざ日本からバンコクにやってきた。

 

 

 

 

決まっている人だけでも、
おそらく、
あと20人ほどやってくる。

 

 

 

 

 

俺は金はないし、
バカだから
金を貰っても、
全部オモロいことに使ってしまう。

 

俺はバカだ。そんなことはわかってる。
でもやっぱり思う。

 

オモロいには勝てない。

 

こんなにオモロいことは他にない。
自分のたった数分で、
他人の人生を数十年も捻じ曲げられる。

 

俺がブログを書くだけで、
目の前にいる誰かの見え透いた明日がぶち壊れる。
そして、何か新しいことに気づく。
それを俺に話してくれる。

 

なんてオモロい人生だ。

 

最近、「どうしてそんなにオモロいんですか?」

なんてことを聞かれる。

俺のことをオモロいと思ってもらえるのは、
ありがたいし、それ以上のことはない。

 

でもシンプルだ。

 

俺はオモロい人が好き。
なぜって、オモロいから。

 

だから俺も勝手にオモロくなる。

 

俺はバカだから、
自分1人で考えるのは、
とっくに辞めた。

 

みんなをパクリまくる。

 

誰かが思いついたアイデアはとにかくパクるし、
自分が思いついたアイデアもとにかくパクらせる。

 

これだけで何倍も生きられる。

 

人生に年齢は関係ない。

年齢はプレイ時間にすぎないからだ。

 

重要なのは
「何回バトルをしたか。」であって、
「何時間プレイしたか。」ではない。
ミナモシティで
マッハ自転車を何時間飛ばしていても、
ポケモンは育たないだろう。

経験はプレイ時間ではなく、
バトルした回数に比例する。

 

2倍生きるためには、
2倍経験しなきゃならない。

 

人間の寿命を100年伸ばすのは難しい。
だったら、
誰かの人生をパクろう。

 

誰かをパクれば、
その誰かの経験を分けてもらえる。
そうすれば、
その誰かがその経験をするまでに使った時間を
ショートカットできる。
そしてまたオモロいことに出会えるだろう。

 

 

だから俺は今日も人に会う。

オモロい人に会うために、
オモロいことをする。

ブログを書く。

 

オモロい奴!!
俺に会いにきて、
人生パクらせて!!

 

 

 

 

 

 

これから毎日誰かと会う予定でぎっしり。
今日明日は、
スラム街の2人1泊300円宿に泊まります。
なんかオモロそう。
まだまだアポください。
ツーか、アポなし大歓迎です。
会う保証はないですが、
勝手に来る奴は大歓迎。
極力会います!!!

だから変な奴は

俺の人生を
ガンガンに捻じ曲げて!!!

 

 

 

 

 

毎日めも: 

アイデアに価値はない。実践が伴ってはじめて価値になる。だが、実践するには資源(時間やお金、人など)が必要なので、それが不足しているとアイデアは腐ってしまう。そこでアイデアを共有し、資源を共有すると簡単に価値を生み出すことができる。