【RTした人全員に】お仕事を募集します!!!【奢られてあげます】

 

 

 f:id:taichinakajima:20171211143737j:image

 

 

 

 

あなたは、 

 「自立」について、
どのくらい考えたことがありますか?

 

「自立」とは? 

 

 

 

 

実家を離れたら、「自立」なのか?

会社で働いたら、「自立」なのか?

会社を起業したら、「自立」なのか?

フリーになったら、「自立」なのか?

 

 

 

このように、
いろんな「自立」がありますよね。 

 

では、本当のところ、
「自立」とはいったいなんなのでしょうか?

 

 

 

じりつ【自立】

 
( 名 ) スル
他の助けなしに自分一人の力だけで物事を行うこと。

 

 

 

 

辞書によると、
このような意味になるそうです。

 

"他の助けなしに自分一人の力だけで"
物事を行うこと。

 

これが「自立」です。

 

この定義を元に、
次の

 

実家を離れたら、「自立」なのか?

会社で働いたら、「自立」なのか?

会社を起業したら、「自立」なのか?

フリーになったら、「自立」なのか?

 

これらの疑問に答えを出してみます。

 

 

 

 

 

 

実家を離れたら、「自立」なのか?

 

  実家を離れると、
"他の助けなしに自分一人の力だけで"
生きていけるでしょうか。

 

違いますね。
部屋を借りるとすれば、
大家さんの力を借りることになりますし、
家を買ったとしても、
ほとんどの人は家を自分で建てるわけはないでしょう。
たくさんの人に力を借りることになります。

よってこれは、
"他の助けなしに自分一人の力だけで"
生きているとは言えないので、
「自立」とは言えません。

 

 

 

 

 

会社で働いたら、「自立」なのか?

 

 

 会社で働くと、

"他の助けなしに自分一人の力だけで"
生きていけるでしょうか。

 

確かに、
自分で生きていくためのお金を
自分で稼ぐことができます。
これで家賃を払うためのお金を
実家の両親に
負担させる心配はなくなりそうです。

しかし、
そもそも稼いだお金は、
"他の助けなしに自分一人の力だけで"
稼いだお金なのでしょうか。


会社というのは、
"他の助け”
を使って、お金を稼ぐわけです。

社長は、働き手が欲しいから、
会社を作ったわけですし、
社員は、仲間やハウツー、
会社の資源が欲しいから、
会社で働きます。

"他の助けなしに自分一人の力だけで"
働いてるとは到底思えません。
そもそもが矛盾していますね。

 

よってこれも
「自立」とは言えません。

 

 

 

 

会社を起業したら、「自立」なのか?

 

 これは1つ前の疑問に答えたときに、
うっかり言ってしまいましたね。

社長は、
働き手が欲しいから、
会社を作ったわけです。

よって、
"他の助けなしに自分一人の力だけで"
なんて矛盾しかしていません。

なのでもちろん、
「自立」とは言えません。

 

 

 

フリーになったら、「自立」なのか?

 

 フリーになって、
会社からも距離をおくと、
"他の助けなしに自分一人の力だけで"
生きていけるでしょうか。

 

残念ながらこれも違います。

すべての仕事は、
人のためにあります。

会社で働こうが、
フリーで働こうが、
お客さんがいなければ、
生きていけません。

これは
"お客さんは神様"
というような主張ではないので、
誤解なさらずに。

あくまで、
あなたの仕事がなければ、
お客さんも成り立たないし、
お客さんがいなければ、
あなたの仕事も成り立たない。

どちらが欠けても、
どちらも成り立たない。
ということを言っています。

この関係性を一言で言うなら、
「依存」でしょう。
よってこれももちろん、

「自立」とは言えません。

 

 

 

少し長かったでしょうか。

最後まで読んでもらった方は、
理解されたように、

この世には1人も
自立した人間などいません。

 

考えてみてください。

 

誰もが、
「自分の価値」を誰かに提供し、
「誰かの価値」を受け取りながら生きています。

 

「1時間」を誰かに提供し、
「1000円」を受け取ったり、

 

「1000円」を誰かに提供し、
「商品」を受け取ったりして生活しています。

 

「自分の価値」を提供し、
「誰かの価値」を受け取る。

 

どう考えてもこれは 

じりつ【自立】

 
( 名 ) スル
他の助けや支配なしに自分一人の力だけで物事を行うこと。

 

 

「自立」とは言えそうにありません。

 

 

そこで僕は考えました。

 

 いくら「自立」しようにも、
結局どこまで行っても
「自立」できないんなら.......

 

 

 

 

 

 


自立しなくてよくねw

 

 

 

 

 

 

 

せっせと働いて稼ごうが、
自分の金でメシを食おうが、

どうせおんなじなんだし、
やりたくないことは、
誰かに、

全部やってもらおうw

 

 

ツーわけで 僕は、
人に頼って生きます。
頼りまくって、
他人のスネ、
しゃぶり倒します。

 

しかも全力です。
もう全力でラクします。
全力他力本願少年。
そう呼んでください。

 

 

 「でも、
人の金で生きていくって、
なんかこう・・・
響きが図々しくないか・・・」

 

「もっとなんかこう・・・
カッコよく誤魔化せないかな・・・」

 

「大義名分が欲しいな・・・」

 

そこで僕は決めました。

 

 

 

 

 

 

あっww

 


仕事にしちゃおうwww

 

 

 
今日から僕は、

 

お仕事します!!!
皆さんと同じように
せっせと働きます!!!

 

 

今日から僕は

 

プロ奢ラレヤーです。

 

 

ツーわけで、
お仕事ください。

 

お仕事募集します。

 

超最先端のお仕事なので、
募集方法も、
超最先端です。

 

お仕事(奢ラレ)の依頼は
こちらからどうぞ。

 

↓↓↓

 

 

↑↑↑

 

 

初回限定!!!!

タダで奢られてあげます!!!

みなさん!!
プロのお仕事ですよ!!

プロ奢ラレヤーに
タダで奢れます!!!

チャンスですよ!!!

 

・・・チャンスですよ!!

 

 

 

近況

 

フィリピンから帰国(?)し、
改めてバンコクの過ごしやすさに
感動している中島です。カオマンガイ美味い。

さて、
バンコクには10万人ほどの日本人がいるので、
毎日のように「未知との遭遇」をしています。

田舎の人間が、
「未知との遭遇」を求め、
東京にやってくるように、
将来的にはバンコクが、
日本。バンコク県。として、
少し毛色の違った「未知との遭遇」スポットに
なっていくのではないか、と踏んでいます。

 

東京には確かに変な人がたくさんいます。
ですが、それ以上に
普通の人もたくさんいるわけです。
東京で無作為に人と会った場合、
「100人に会えば、1人は変な人と会える。」
と勝手に仮定すると、

バンコクでは、
「25人に会えば、1人は変な人と会える。」
というわけなのです。

 

というのも、
日本人のパスポート保有率は、
先進国の中で最下位クラスで24%ほど。

同じく島国であるイギリスでも
70%近くあるのにも関わらず、この数字です。

 

パスポートがなければ、
もちろん海外にはいけませんね。

 

100万分の1の法則なんて言葉を
最近はよく耳にしますが、
今の時代には、
どれだけ希少性のある人材になるかが、
勝負の分かれ目です。

そして、100万分の1の人材になるためには、
地道に掛け算していく必要があります。

 

100分の1×100分の1×100分の1


これで100万分の1です。

100分の1の肩書きを3つ持てば、
仕事は勝手に舞い込んでくる、
という法則ですね。
(ホリエモン著 多動力という本で
紹介されていました。)

そして、
今回言いたいのは、
パスポート保有率24%の日本において、
「海外にいること」 は
大きな希少価値であるということです。

ただ「ブログを書いている」よりも、
「バンコクで」「ブログを書いている」方が、
希少価値が高まりますね。そういうことです。

 

そして、
その大きな希少価値を持った人材が多く集まり、
ですが、物理的にはとても近く、
そしてそれを対価に
利便性を損なう、なんてこともないのが
ここ、バンコクです。

 

バンコクに来れば、
東京とはまた違った出会いがあります。

そして、その出会いはとても刺激的で、
人生の終着点を大きく捻じ曲げるでしょう。

 

そんな魅力と思惑が集まるバンコクに、

 

 また変な人がやってきました。 

 

 僕はおそらく(ここ重要)バンコクに、
あと一ヶ月ほどいますので、
よければ会いにきてください。

そして、メシを奢ってください。

Twitterでのコンタクトお待ちしてます(笑)

  

ヤバい対談

今回、お話を聞いたのは、2014年10月からフィリピンのセブ島でバジャウ族と共に生活する、松田 大夢さん(22歳/男性)。

 

高校を卒業式の3日前に中退したのち、手持ち4000円のみで上京。ホームレス生活。その後、高校時代に学校をサボってバックパッカーをしていた際に訪れた、タイ。バンコクへ。

 

「結局、そのあとは陸路でカンボジアに行ったんだけど、孤児院で問題を起こしちゃって、日本へ強制帰国させられたんだよね。(笑)」
と彼は語る。

 

帰国後、あるNPO法人グループの代表と出会い、それをきっかけにしてバジャウ族の村へ。現在は、バジャウ族の無国籍女性と電撃結婚し、日本人向けツアーや、
ブログ↓にて生計を立てている。

hiromumatsuda.hatenablog.com

 

 

 

【前回の対談はこちら】

 

 

【第一回 松田 大夢】

www.taichtaich.com

 

 

 

 

結局のところ、
バジャウ族をネタに、
バジャウ族の松田大夢として、
何か面白いアクションを起こして、
バジャウを知ってる人が増えて、
結果的にバジャウの村に来る人が増えればいいな。
ってことだよね? 

 
そうそう。

 

 

 

 

すごくシンプルだよね。
逆にここで生活してて、
全然シンプルじゃないことってある? 

 
男女関係。特に夫婦関係。 

 

 

 

どこでも同じか(笑)

 

 
やっぱり、(嫁は)一番でいたいみたいなんだよね。
優先順位で。だけど、
俺はすべて対等に扱いたいし、
そのときどきで一番は選びたいから。
絶対に嫁が一番!みたいのはイヤなんだよね。
 

プロ野球選手になりたい!っていう小学生が、
一度言ったことなんだから頑張りなさい!!
というメンタルで野球を続ける。のと、
今日はプロ野球選手になりたいかもだけど、
明日にはサッカー選手になりたいかもしれない。
とにかくその場その場で
一番やりたいことをやりなさい!!
っていうメンタルで野球をする子だと、
やっぱり後者の子の方が成功しやすいんだよね。
しかも、
たまたまプロ野球選手になりたい!
って毎日思ってしまって、
たまたま毎日野球をやってたら、
いつの間にかイチローになってた、
っていうストーリーの方が、
野球に愛を感じるよね。
だけど、女性って前者を求めるでしょ(笑)

 

 
間違いないね(笑)

 

 

 

ところで、
俺がいる間にも数人来たけど、
ここにやって来る日本人達は
なにを求めて、
やってくるんだと思う?

 
興味本位じゃない?
俺がここにいる安心感で、
少数民族とか、スラム街とかに
気軽にいけるってのが良いよね。
刺激を求めて来てるよね。

 

 

バックパッカーみたいな人が多いんだ? 

 
うん。
色んな経験してみたい人とか、
単純に意識の高い人とか。

 

 

 

意識高い人っていうのは、
日本だとあんまり良い意味で使われないけど、
どういう意味で捉えてるの?

 
まあ、俺はだれでも受け入れるってのもあるし、
俺もやりたいこととかよくわからなかったから、
そんな自分とも重なって、
いろいろ感じるものはあるよね。  
 

なるほどね。
見ていて小っ恥ずかしくなるけど、
どこか応援したくなるんだ。 

 

 
あとは勇気を出して、
一歩踏み出した人達の居場所作りたい。
だからこそ、
誰でも受け入れるし、
そういう場所にしたい。

 

 

 

そんな感じは伝わる。
居場所作り。ってワードが出たけど、
どこからが居場所なんだろう?
この家なのか、バジャウなのか。
そもそももっと大きな意味なのか。

 
自分の周り、かな。

 

 

 

そういうことか。
そうだね。それが一番わかりやすい。
ということは、
松田大夢に会いにくるイイワケを
たくさん作ってあげればいいんだ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回につづく......

 

 

↓こちらの会員の人には全文公開!! 

camp-fire.jp

 

 

 

 

Q&Aコーナー(Sarahah

 

 

taichtaich.sarahah.com

 

 

f:id:taichinakajima:20171210234515p:plain

 

A :

ありがとうございます!
「オモロい」は、
きっとその人にとって、
「定義できない何か」
なんじゃないかな。と思ってます。 

 

f:id:taichinakajima:20171210234529p:plain

 

A :

SIMカード買ってますよ!
海外はどこでも簡単に接続できます!

 

 

f:id:taichinakajima:20171211000221p:plain

 

A :

20年間を生きる中で、
5回程死にかけましたが、
その度に思うことは、
「本気で生きてきてよかった。」
ということだけですね。
#オリンピックペースで #死にかけてる

 

 

 

f:id:taichinakajima:20171211000207p:plain

 

A :

痛い目に遭いまくって、
それを美味しい目に
変換するだけの超簡単なお仕事!
痛い目うぇるかむ!

 

f:id:taichinakajima:20171211143200p:plain

 

A :

全てではないですが、
これからは出来るだけ答えます!!

熱量を感じたものには
全て答えてますよ!!

 

 

 

 

こちらからなんでもどーぞ!!!!

taichtaich.sarahah.com

 

 

 

ファンクラブはこちらから!!

 (詳細はURL先に書いてあります)

 

 

 

camp-fire.jp

 

 

↓感想と一緒に
引用RTもしくはシェアしてくれると、
俺が喜んでRTします。

 

 

毎日めも:

「所有」を辞めれば、根本的に"失う"可能性がなくなる。そうすれば、あとに残されるのは"得る"だけ。流れゆく大きな流れの中から可能性を掴みとり、得ては捨てるを繰り返す。そして、「使用」の新陳代謝をあげていくことさえ出来れば、小さな力を掛けるだけで未知の世界に出会えるようになるだろう。